学生生活もお金がかかります

最近では、大学生もお金がかかる時代となっています。
サークル活動で宿泊をするため、急にお金が必要になったと言う場合もありますし、飲み会で思いのほかお金がかかりそうだということもあります。
もちろん、遊びだけでなく勉強をする際にもお金が不意に必要となる場合だってないわけではありません。
そんな時、どのようにしてお金を用立てますか。
親から借金をして何とか用立てるという人もいるでしょうが、勉強ならばともかく遊びのお金を貸してくれということはなかなかいいにくいものです。
そうでなくても、親に「お金を貸してくれ」とはいいにくいものです。
最近ではカードローンという便利なものもあり、そこからお金を借りるという人もいることでしょう。
確かに、最近のカードローンは大学生でもお金を借りることが出来るようにはなっていますが、審査はやはり厳しいものがあります。

学生専用カードローンのメリット

そんなときには、学生専用のカードローンというものも選択肢に入れてみるといいでしょう。
学生専用のカードローンというのは、文字通り学生しか利用することのできないカードローンのことです。
学生といっても高校生であったり未成年であっては借りることが出来ません。
学生専用カードローンのメリットと言えば、学生でも比較的借りやすいということです。
通常のカードローンでしたら、ある程度定期的な収入がないと厳しいものがありますが、学生専用のカードローンであれば、アルバイトの収入であっても十分に審査を通過することが出来ます。
しかしそこで心配になるのが「親に知られないか」ということです。
いくら大学生とは言えど、20歳を越えれば立派な大人です。
学生個人の契約に親の伺いを立てる必要はありません。
学生専用のカードローンの特徴として、限度額が少ないということが挙げられます。
通常の消費者金融でしたら、500万円という限度額も珍しくはないものですが、学生専用のカードローンの場合にはせいぜい500000円がいいところです。借りられる金額が少ないからこそ、借りやすいという面もあります。

MENU

Copyright© カードローン即日ナビ All Rights Reserved.