収入が減り困ってアコムへ

先日、アコムでカードローンを利用してしまいました。
僕は20代男性、一応プロの格闘家をやっています。
試合のファイトマネーだけではまだ全然食べていけない為、練習以外のときはコンビニのアルバイトをやっています。
知り合いが経営しているコンビニなので深夜、昼、と流動的に働いています。
ファイトマネーが入っていて調子の良いときはバイトのシフトを減らして練習に集中できるのですが、試合がなかったり、負けたりするとファイトマネーが全く入らず、生活はかなり厳しくなります。そんな氷河期はコンビニのアルバイトをたくさん入れて生活費を稼ぎます。
しかし、先日まさしく氷河期にウィルス性の風を拗らせてしまい、1週間以上バイトを休んでしまいました。
バイトを1週間休むということは私にとっては死活問題です。
収入の1/4が無くなるわけですから。
案の定収入は10万円以下…。1人暮らしなので暮らして行けるはずがありません。
こうして、生活費を補填すべくアコムへ申込みに行ったのです。

心配だった審査…

僕は格闘家と言ってもそれで得る収入は微々たるもので、収入の殆どはコンビニのアルバイトで生計を立てています。
なので、世間一般ではフリーターと同じ扱いです。
お金を借入したいのは山々ですが、半分フリーターの私がお金を借りられるような社会的信用があるのかどうか不安でした。
申込みはすぐ終わったのですが、審査には時間がかかるかもしれない、と言われました。
僕は借入借れできなかったらどうしよう…と悩みました。
結局その日はそのまま帰宅して、審査結果を待つことにしました。
その日は連絡が来ませんでした。
アコムから連絡が来たのは翌日のこと。
審査は通っていましたが、借入できる金額は予想以上に少なくて吃驚しました。
でもこれが僕の信用だ、と思って生活費の足しに3万円だけ借入しました。
3万円ならバイトのシフトを増やして月々1万円ずつくらいなら返していけます。
無理はせずに必要最低限だけお金を借入しました。
借入した3万円はしっかり生活費にあてて、今月から1万円ずつキッチリと返済しています。
アコムのおかげでなんとか生活苦を乗り越えられました。
本当、助かりました。

MENU

Copyright© カードローン即日ナビ All Rights Reserved.